賢者屋とは?学生限定フリースペース利用必須14の理由

ガクチカ:賢者屋とは?学生限定フリースペース利用必須の14の理由

スポンサーリンク




皆さんは「賢者屋」をご存じでしょうか?

こちらの記事を読んでくださってるということは、

いま賢者屋を利用しようかどうか迷っているのではないでしょうか?

もしくは、賢者屋についてもう少し詳しく知りたいと思っているのではないでしょうか?

筆者も以前賢者屋を利用する際に、情報が少なく不安を感じておりましたので

今回は賢者屋についてと、利用メリットについて紹介してまいります。

大学生も、賢者屋利用を考えている企業の方もメリット・デメリットを是非参考にしてみてください。

Contents

1.あらためまして、賢者屋とは?

1-1.どんな場所か?

賢者屋とは、学生が大学生活を充実させるという事を支持するべく設立された学生限定のフリースペースです。

【アクセス】〒160-0023 東京都新宿区西新宿7-2-6 西新宿K-1ビル5階

【営業時間】平日 15:00-22:00 / 土日祝祭日 9:00-21:00

大学生は登録無料で利用することができ、様々な設備を利用することが出来ます。

実際に訪れると、「小学校」をイメージさせるような大きな空間が広がり、Wi-Fiや電源などはもちろんの事、ブレスト用にホワイトボード、イベント用のプロジェクター、アプリ登録で無料になる自動販売機などが設置されています。

イメージの通り、居心地がよく、作業もはかどる場を提供しています。

1-2.運営者はいったいどんな人か?

賢者屋は、佐藤祐代表によって運営されています。

大学在学中に、賢者屋の先駆けとなるフリースペース事業を学生団体で企画し、そこから株式会社賢者屋の代表取締役として事業を行っています。

JUNON×MUJ2015-2016プロデューサーや、みんなの夢AWARD4 ファイナリスト、大学生OF THE YEAR2014ビジネス部門グランプリなど様々な取り組みしており、就活生の間では広く知られています。

就活生や、さまざまなプロジェクトを惹きつけるのは彼の親しみやすい風貌や、その穏やかさの奥からでてくる情熱によるものではないでしょうか。下記、紹介がございますので利用を考えている人は一読してみてはいかがでしょうか。

参考】ガクセン:佐藤 祐紹介記事

参考】てへぺろ(佐藤祐)@株式会社賢者屋CEO

1-3.利用条件は?

 

賢者屋を利用する際には、下記2点が必要になるようです。

1:Facebookでの賢者屋ページのいいね。

2:QRコード読み取りによる、規約同意

ちなみにFacebookをやっていない・・・という人でも使えるようなので安心して利用いただければと思います。

また、何も知らないまま賢者屋に行ったとしてもスタッフも学生なためいろいろと親切に教えてくれそうです。

まじ素敵。学生フリースペース賢者屋を利用するべき理由14

賢者屋メリット1:低コスト、というか無料で利用できる

学生であれば大学があるので、このすごさがわからないかもしれませんが

無料でスペースを利用できるというのはものすごく価値あるものです。

無料で場所を利用でき、かつ自分の作業に集中できます。

また、柔軟に利用させてくれるというところがまず大きなメリットでしょう。

賢者屋メリット2:就活に関する有益な最新情報が手に入る

賢者屋は無料スペースですが、大半は就活のための場所という位置づけで利用されています。

そのため、そこには様々な企業の採用情報や、就活ノウハウまで最新情報を得られる環境が整っています。

無料のパンフレットや、スタッフからの情報提供などどんどん活用していきましょう。

賢者屋メリット3:集まる学生のレベルが非常に高いため刺激になる

やはり就活角度の高い学生が多く集まる傾向にあります。

学生起業家、学生団体運営者や幹部、大手企業インターン経験者などが数多く集まっているため

その場にいるだけでも自身のモチベーション向上に繋がります。

賢者屋メリット4:新たなコミュニティーをつくることができる

賢者屋に集まる学生の質は似ており、誰もが常に成長し続けたいと思う意志を持った学生のように感じます。

そのなかでも似た人たちが集まり新たな出会いが生まれていきます。

そこで友達になった人と同じ会社に入社することや、一緒にプロジェクトを立ちあげることもあり、

新たなコミュニティーを自ら作る場所にすることができることもメリットの一つです。

賢者屋メリット5:とにかく設備が充実している

Wi-Fi、電源、おすすめ本、ホワイトボード、紙、コピー機、プロジェクター、スクリーンなどを貸出しており無料とは考えられないほど設備が充実しています。

また席は学校のように机を向い合せるなどしてカスタマイズできることから、コワーキングスペースでありがちな作業スペースが狭いという問題もありません。

座席数としては約160席が用意されており、広々と利用ができます。

加えて持ち込みによる飲食も可能という点がポイント。

最近では、アルバイト探しanを運営しているParsolとコラボにより、無料で飲料を提供しています。

賢者屋メリット6:老舗・ベンチャー企業との採用イベントを開催している

CHEMISTRY(ケミストリー), PELMANISM(ぺルマニズム)と言われる新卒採用合同フェアが開催されています。

今後成長が大いに期待されるメガベンチャー企業から、学生になじみ深い飲食チェーン、情報系上場企業など幅広い企業群が参加するイベントを開催しています。

一般的な合同説明会では出会えない優良企業にであうチャンスがあります。

賢者屋メリット7:運営スタッフが学生で居心地がよい

フリースペース利用にあたり、最初は勇気がいるもの。

いきなり社会人と話をして場所を利用させてもらうのはやや気が引けてしまいます。

賢者屋では、運営スタッフは8割以上が学生インターンやアルバイトで親切かつフレンドリーに対応してくれます。

利用するまでの敷居が低いという点が他よりも秀でているメリットです。

賢者屋メリット8:就活経験者・社会人・学生が多角的に相談に乗ってくれる

先述しているとおり、賢者屋に集まる人々は若い年代ながらも様々なバックグランドを持っている人がいます。

就活を経験している人、自分が行きたい企業でインターンをしている人、企業の人事として活躍していた人、学生で起業し多くの企業コンサルをしてきた人など様々な人が就活や大学生活の相談に乗ってくれるでしょう。

賢者屋メリット9:貸切イベントをしたいときなども積極的に手助けしてくれる

学生に寄り添うということをモットーに施設を運営している賢者屋。

学生が自分達で企画したプロジェクトや、イベントなどで設備や場所を利用したい際には賢者屋自体を使わせてくれることもあります。

利用予約のテンプレートがあるようですので下記に記載しておきます。是非場所をさがしている学生は利用してみてはいかがでしょうか。

“利用予約テンプレート
①団体名【】
②使用人数【名様】
③具体的な使用方法【ミーティング・勉強会・イベント開催】
④使用希望日時【●月●●日(●)●時~●時】
⑤当日使用する際の責任者の方のお名前と連絡先【 様(携帯番号000-0000-0000)】
⑥貸切について【必要→○ 不要→×】
⑦プロジェクターについて【必要→○ 不要→×】“

こちらより上記記載の上メッセージの送信

賢者屋メリット10:営業時間も非常に長い

カフェチェーンなどと同じくらいの時間まで営業をしており、バイトやサークルなどで遅くなったとしても利用できるということも学生にとっては非常にありがたいですね。

2017/11/1現在は平日 15:00-22:00、土日祝祭日 9:00-21:00となっているので要チェック。

賢者屋メリット11:賢者屋のフリースペースは非営利なので持ち込みなど融通が利く

基本的に持ち込みなども可になっているため、長居することも可能になっています。

試験期間中や、プロジェクトに集中したいときのアジトにしてみるのもありですね。

賢者屋メリット12:新宿駅から徒歩10分圏内でアクセスが抜群によい

より正確にはJR新宿駅西口徒歩6分のところに位置しています。

ものすごく近いですね。

1階にはサンクスが入っているのが目印で使い勝手も抜群

こちらのまとめが分かりやすく説明してくれています。

【NEW案内マップ】Wi-Fi、電源完備の学生専用の無料フリースペース「賢者屋」【新宿】

賢者屋メリット13:エンタメにとんだ、賢者屋独自イベントも開催している

就活イベントだけではなく、様々なエンタメイベントを主催しています。

しゃべり場という番組をオマージュした、

「実践型しゃべり場」や、朝活企画でワッフルの朝食会、おひとり様むけのクリスマスパーティなど

学生が楽しめる視点でイベントを企画しているところも非常に運営側の配慮を感じますね。

賢者屋メリット14社会人とのコネクションを作ることが出来る。

賢者屋では基本的に社会人の利用はNGです。

しかし、マッチングイベントや学生団体との交流の際に企業人事が賢者屋に訪れることもたびたび。

また代表の佐藤さんは、多くの企業との交流があるため

タイミングが良ければ面白い企業へのコネクションを用意してくれるかも?

でも、本当にいいことばかり?逆にデメリット3選

賢者屋デメリット1:ビジネスに慣れていないため、運営が不適切の場合がある

イベントの際の騒音・温度調整・メール対応や、賢者屋イベントへのプッシュ型の参加依頼などがやや学生、業者にとって良くない心証を与えることもあるようです。

また「貸切の際に、事前連絡が欲しかった」など運営の仕方に対する不満の声もfacebookページに投稿がありました。

賢者屋デメリット2:無料スペースはきれい・おしゃれとは言い難い

これは完全に筆者の独断と偏見になってしまいますが、賢者屋自体はおしゃれなスペースではありません。

コンセプト自体、小学校をイメージして作られているということもあるのでクオリティは期待しないでおくのが無難でしょう。

賢者屋デメリット3:利用する際の登録が面倒(いいねしなければ利用できない)

利用する際の登録が面倒すぎて残念という声もあるようである。

また、実際に確認はしきれていませんが「他社と比較すると使い勝手が悪く感じてしまう。(イイねの強要や、団体イベント利用後の企業紹介ノルマなど)」などの声もfacebookの投稿に見受けられました。

もちろんメリットだけではないため、自分が何を優先しているのかをきちんと明確にしてから利用するか否かは決断するとよいでしょう。

賢者屋以外にも素晴らしいサービスがある

賢者屋を紹介してきましたが、就活ツールは「賢者屋」だけではありません。

他の就活ツールについての情報を知りたい方は『君は知ってる?就活に欠かせない重要就活ツール21選』は必読ですので、是非押さえておきましょう。

 

その他サイト賢者屋紹介情報

 

学生無料フリースペース「賢者屋」 (kenjaPFY)のTwitterアカウント

学生無料フリースペース「賢者屋」 (@kenjaPFY)

賢者屋学生限定無料フリーシェアスペース~|Facebookページ

ユーザーに嫌われる広報 | 賢者屋の位置情報がウザい件

賢者屋の紹介:学生限定フリースペース「賢者屋」に冒険してみた

就活生の味方。東京に無料で滞在できる「賢者屋」がおすすめすぎる

無料で使える学生限定フリースペース新宿「賢者屋」に来ました!

他にも多数の記事を公開中!あなたの就活をハックする『ガクチカ』を要チェック!

ABOUTこの記事をかいた人

ガクチカスタッフでございます。企業と求職者の素敵なマッチングを支える最高の情報、ツール、イベントなどを行っていきます。 世の中が必要としているものをつねに探せ。 -トーマス・エジソン-