現役人事が選ぶ!就活で役立つ最強ツール3選

ガクチカ:現役人事が選ぶ!就活で役立つ最強ツール3選

スポンサーリンク




就活生を取り巻く就活環境は年々進化していて、

就活サイトだけを使って就活するというよりも

同時にその他のツールを使って幅広い就活をする

ということが必要になりつつあります。

ツールと言ってもその数は多数ありますので、

『一体、自分にはどのようなツールが良いのか?』

という疑問を持つケースもあるでしょう。

そこで今回は、現役人事が就活で役立つツールを3つ厳選して、

「このツールを使えば就活がうまくいく」という就活ツールをご紹介します。

おすすめ就活ツール1:DYM就職/ねっとで合説/Meets Company

DYMという企業は新卒人材紹介事業を行っている企業です。

DYM就職

最近は、サービス名称を就職・転職ならDYM就職 として、

就活ツールの提供にも力を入れています。

具体的にどのようなサービスかと言いますと、就活生と企業のマッチングツールです。

就活サイトだけで企業を選ぶことは少し不安があり、

1社ずつ企業説明会に行くことは効率的とは言い難いものがあります。

できれば一気に複数の企業と自分がどれだけマッチするのか知りたいという思いを持っている就活生も多いはずです。

その希望を叶える就活ツールこそがDYM就職です。

DYMが厳選した2000社から自分にマッチした企業をセレクトしてくれるツールです。

これにより企業をベンチマークすることができます。

費用は学生は無料になりますので使いやすい就活ツールだと言えます。

ねっとで合説

その他にも、ねっとで合説という自宅にいながら合同説明会のような

情報を得られるツールも展開しており、学生にとって利用価値のあるサービスを展開しております。

ねっとで合説については、『まじ、キタコレっ!「ねっとで合説」が秀逸すぎる理由6選

を熟読しておきましょう。

MeetsCompany

Meets Companyは、DYMが提供している就活生とグループディスカッションを通じ、

人事と近い距離で話すことが可能なマッチングイベントです。

Meets Companyの素晴らしいポイントは、一度きりのイベントで内定寸前まで

選考が進む可能性があったり、一度に複数社の選考合格ができたりすることです。

おすすめ就活ツール2:就プラ

就活生は基本的に企業内でしか人事担当者と接する機会はありません。

自分の気持ちが少しリラックスできている環境のなか

企業人事とコミュニケーションをとることができれば、

面接などでガチガチ状態よりも自分の意見や考えを伝えやすいはずです。

それを克服できる可能性がある環境を提供してくれる就活ツールが就プラです。

就プラでは、現役の企業人事がその場に足を運び就活生の悩み相談や履歴書などの添削も手伝ってくれます。

企業の目的としても優秀学生とのダイレクト接点を設けることができるため、

メリットがあり、多くの企業が利用しています。

ベンチャー企業を希望する就活生には特に利用価値が高い就活ツールが就プラです。

おすすめ就活ツール3:Job Tryout

Job Tryoutは人事業界のなかでは『ジョブトラ』と呼ばれていて評価が高い新卒採用ツールです。

企業側からすると新卒採用ツールになりますが、

Job Tryoutは企業と人事が直接会うことができる場ですので、就活生からすると就活ツールと言えます。

Job Tryoutを簡単に説明すると、

15社ほどの企業がJob Tryoutのイベントであるビジネスゲームを

チーム単位で行う就活生を見て回り、優秀学生をそれをきっかけに採用に繋げるという内容です。

就活生からするとビジネスゲームを無料で体験できるだけでもメリットは大きいのですが、

複数の企業から見てもらえるということで利用価値が高いと言えます。

男性限定や女性限定、理系限定というように学生の属性単位でイベントが開催されますので、

その属性を特に採用したいと考えている企業がイベントに参加します。

就活生である学生は何度参加しても無料ですので、Job Tryoutはオススメしたい就活ツールです。

おすすめ就活ツールは他にも多数ある!

就活ツールは、基本的に無料であり就活生からすると参加しやすいものが多いのですが、

それぞれのツールの目的と自分が希望する就活がどれだけマッチするのか見極めなければ参加損になることもあります。

そのなかで、今回ご紹介したツールはそこまで深い考えをまだ持っていない就活生が

安易な気持ちで参加しても効果があるものになります。

この他にも『君は知ってる?就活に欠かせない重要就活ツール21選』は

必読の記事ですのでこちらを参考にしてみてください。

それぞれの特徴を把握した上で自分にとって必要かどうなのか見極めることも必要です。

いずれにしても就活ツールは今の就活には必須だと言えます。

他にも多数の記事を公開中!あなたの就活をハックする『ガクチカ』を要チェック!

ABOUTこの記事をかいた人

ガクチカスタッフでございます。企業と求職者の素敵なマッチングを支える最高の情報、ツール、イベントなどを行っていきます。 世の中が必要としているものをつねに探せ。 -トーマス・エジソン-