ガクチカで面接官を惹きつける「ESで絶対押さえるべき9つ」

スポンサーリンク




偉人面接官
それでは、学生時代に最も力を注いだことを教えてください

あなたはこの質問に対して、最適解を持っていますか?「学生時代に頑張ったこと」「学生時代に最も打ち込んだこと」「学業以外で力を注いだこと」、いわゆる「ガクチカ」は就活の鉄板質問となっています。実際、ES対策・面接対策を行う上でガクチカに対する準備が必要だということはあなたも認識していますよね。

しかし、それを分かって就活をしてみてもやるべきことが多く、「ガクチカ」に対して深く考えた回答を用意することができていない学生が大多数ではないでしょうか。

「せめてガクチカを考える際のポイントだけでも知りたい」「面接官に高評価につながるガクチカの例を知りたい」そんな悩みを持ってここに訪れた人も少なくないでしょう。

そこで今回は、面接官が魅力的に感じるガクチカの回答ポイントを9つにまとめました。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

面接官を魅了する9のガクチカポイント

<ガクチカ1>回答となる結論を明確に伝える

まず明確に何をしたのか、どのようなことに力を入れていたのかということを伝えなければいけません。そのために、結論から先に話し始めるのが効果的でしょう。結論から話さず、話の締めにオチを作る方法もありますが至難の技です。まずは何に力を入れたのか、具体的にどういったことで特に力を発揮したのかということを伝えましょう。

お悩みBoy
これがなかなか難しいんだよね〜、結論から先には意識しないと!

ex.学生時代には、アパレルショップでの利益貢献に力を注ぎました。

ex.4年間を通して、全大陸制覇の旅行に最も力を注ぎました。

ex.大学では、イネのイモチ病菌発現のメカニズム解析に燃えていました。

<ガクチカ2>自らが導いた数値的な結果

数字で説明することによるメリットは3つあります。1つ目に、抽象的な概念とは違い、受取手も明確に内容を把握できるということ。2つ目に理路整然と証明することができること。3つ目に数字を意識して取り組んでいるということを伝えられるということ。会社にとっての利益は数字に通じており、これらの相手に伝える力・論理的思考力・数字力を表現することができるという点で、数字を説明に盛り込むことは非常に有効です。

お悩みBoy
数値を入れると信憑性がますよね!

ex.一つのアイデアでバイト先での営業利益率を8%から17%まで向上させました。

ex.全国312位であった満足度ランキングを全国6位にまで上り詰めるほどに成長しました。

ex.新イベントを企画し、結果として、2476人の動員を記録し、売上も前年比で2.6倍に増やしました。

<ガクチカ3> 具体的でとことん尖ったストーリー

単純に考えて面接官も人間。「ゼミ活動で企業経営のあり方をグループごとにわかえれて議論しています。」という話よりも「東京にある銭湯を渡り歩き歴史を”銭湯ノート”にまとめています」というストーリーの方が、面接官の印象に残ることは間違いない。次回の面接がある際に、東京にもたくさん銭湯があるなんて知りませんでしたよ!などという面接官の人間味も引き出すことができるので、ストーリーに一捻り加えることは忘れてはいけないでしょう。

お悩みBoy
僕にしかできない話をしなきゃ

ex.ジム利用者のコンサルタントとして体調管理のために、グラスフェッドバターを提案し、一週間でコレステロール値を基準値まで引き下げ、体重も2キロ減少させることができました。

ex.Instagramでのフォロアー3000人を目指し、1日のうち8時間以上を料理と撮影に費やし続けました。

<ガクチカ4> 寝る間も惜しんで取り組んでしまうほど熱中した経験

企業側は、将来的に仕事に熱中しやり遂げてくれる学生を探しています。もちろん実際に寝る間も惜しんで仕事をやらせる企業には興味がないと思うのですが、そういう集中力がある人はどこの企業でも欲せられ続けるということを伝えたいのです。この姿勢が企業に伝われば、向上心の観点では他の学生と一線を画す評価をもらえることは間違いありません。

お悩みBoy
頑張れますアピールはいつの時代も重要ってことね

ex.結果的に、2週間ほど毎日夜中の2時、3時まで没頭してサイト作りを楽しんでいた。

ex.利用者の皆さんが喜んでくれることが嬉しくて、毎日帰宅後5時間以上机に向かって、コメントを書き続けました。

<ガクチカ5> 目標と計画設定に加え、分析力と実行力が伴ったエピソード

PDCAサイクルを知っていますか?Plan Do Check Actionの頭文字をとったものになるのですが、社会人になると報・連・相以上に重要になってくる考え方です。この計画して、行動して、チェックして、再度トライするという回転を意識的にもしくは無意識にでも行うことができる学生は企業で活躍できるというイメージを面接官に与えることができます。

お悩みBoy
難しそうだけどロジカルに、的確な回答ができそう

ex.フルマラソンで3時間を切るという目標を掲げました。毎日5時に起きて、インターバル走をすることを決意し、それを週3回行うことをルーティーンとしました。不測の事態に備えて、週の4日の中1日を予備日として確保することで、2年間この決意を破ることなく、目標タイムを達成することができました。

ex.大学4年間のブログ収益のみで100万円を貯金するという目標を掲げました。それまでに必要なPV数と、アフィリエイト単価を計算し一番収益性の高いものでブログを展開しました。当初は非効率的で、これを改善するべく、記事の外注や、専門的な知見のある方のところへインタビューに訪れ、結果的に3年と半年でこの目標を達成することができました。

<ガクチカ6> 独創的な観点

マジョリティの意見と、マイノリティの意見をきちんと比較して、自分の意見はどちらなのか考え、明確に伝えることができれば、今後も”考えて”行動する人間だという印象を与えることができます。独創的な観点と言っても、自己中心的な観点では、変な学生としかとらわれないので注意が必要です。

お悩みBoy
面接官を「おっ!」て思わせたら勝ちだね

ex.「マジョリティの行動」になんとも言われぬ恐怖を感じ、常に客観的な視点で考えることを習慣づけた結果、就職活動でナビサイトを利用することをやめようと考えました。

ex.企業の利益のためにアルバイトをするということは非常に嫌でしたが、企業で働く人のために自分が利益を上げようと考えを改めた結果、人と携わる仕事にやりがいを感じることができました。

<ガクチカ7> 逆境を乗り越えたエピソード

このポイントを盛り込めば、人事はあなたのストレス耐性をみることができます。逆境に打ち勝つためにどんな努力をして、それを乗り越えたのか、逆境に立ち向かう力というのは社会人にとって重要なスキルなのです。

お悩みBoy
精神面の強さをアピールするにはもってこいだ

ex.大学入試の際に、緊張で頭が真っ白になりテストで失敗した経験から、本番の前には50回以上のリハーサルを行うことを心に誓い必ず行うようにした結果、大事な場面で緊張することなく自身の能力を十分に発揮できるようになりました。

ex.留学中に英語能力が他の学生より足りず、嘲笑されることが多くありました。それをバネに単語100個暗記と、1時間のオンライン英会話受講を毎日行い続けた結果、授業の評価は学年3位にまで上がり、TOEICスコアは900点を超えました。

<ガクチカ8> 学びからの行動(成長)

座学だけで学ぶことはしても、実際に行動することができない人が多いのは学生だけではありません。この学んだことを生かして行動している、もしくは成長しているという素直さを面接官に伝えることで、企業でも素直に仕事に取り組む人間だと印象付けることができます。

お悩みBoy
純粋な学生だということをつたえなきゃね

ex.自分自身にはない別の角度の観点を広い心を受け入れることが、結果として自身の成長につながると認識できた。そこから、より多くの人たちと話すことが楽しくなった。

ex.顧客満足度を高めるためには、まず利用する人の気持ちを知ることが先決であると理解した。そこから、何が自分にとって足りないのかということも意識するようになったと思う。

<ガクチカ9> インパクトのある固有名詞

これはガクチカ3とほぼ同じ効果を発揮してくれます。他の学生との差別化を図る上でインパクトは非常に重要です。パーソナリティーや、表情でインパクトを与えることができない人はぜひこのインパクトのある固有名詞を取り入れてみると良いでしょう。

お悩みBoy
面接官に覚えてもらわなきゃ!

ex.”グラスフェッドバター”の仕入れを提案し、その余剰在庫をコーヒーにプラスして提供する案を考え付きました。

ex.常に”豆腐ノート”という、感触が伝わる材質のノートを持ち歩き子供たちの興味を引かせる工夫を行っていました。

ex.インターンとして、”アカウントベースドマーケティング”の実践を提案し、顧客の元で悩みや不安などのニーズ調査を2ヶ月に渡り行い続けました。

あなたのガクチカは何個当てはまりますか?

いかがでしたでしょうか。以上のポイントを全て盛り込む必要はありません。しかし、最低でも5つ以上を盛り込むことによって、面接官の目を引く、ガクチカを完成させられるのではないでしょうか。

もっともっと、ガクチカをロジカルにつくり込みたい!

そんな人は『ガクチカとは?面接官ベタ惚れのガクチカ作成5ステップ』を参考に自身のガクチカを作ってみましょう!

ぜひ、自分よがりな回答ではなく、面接官を楽しませてあげるような姿勢でガクチカを考えてみてくださいね。

他にも多数の記事を公開中!あなたの就活をハックする『ガクチカ』を要チェック!

友達へ就活情報をシェアしよう!

ヒゲ先生監修!君がもし就活で成長したいならば、必携のブックレット!



就活と一緒にビジネスも学ぼう!
就活に役立つ6つのフレームワーク

「ありきたりな就活はやめませんか?」ひげ先生とお悩みBOYが趣味で作った戦略的に就活をする人のための無料(タダ)ブックレットです。




3 件のコメント

  • ムッタ様

    お世話になっております。
    コメント誠にありがとうございます。
    是非就活の方頑張ってください。

    大学一年時からのバイトをガクチカに考えているとのことですが、
    そこで培ったお客様との人間関係や、バイトで課題解決の仕方を
    明らかにし、そこから得たものなどを明確にすることで
    自身がそのように成長できる人物であるという事を
    つたえるのも一つの手段かもしれませんね。

    具体的にどのような業務に携わっていたのかなどは
    自分自身の中にあると思いますので、文字にして見える化し
    実際に声に出してみるという事をしてみてください。

  • 19卒予定のMARCHの就活生です!
    ガクチカすら知らなかったのですが、記事より差別化が必要だという事を認識しました!
    大学1年から飲食店でのバイトをガクチカにしたいと思うのですが、
    どのように伝えるのがベストでしょうか?

  • […] これは難しい質問をされた後という条件下で発動するフラグです。自らがあまり気の効いた回答をできなかったと感じた後に、これらの質問が来るのは落ちる可能性が高いです。面接官に覚えてもらえるような回答をする為に、こちらの記事(ガクチカで面接官を惹きつける。「9のポイントと回答例」)を参考にしてみるのもよいでしょう。 […]

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    ガクチカスタッフでございます。企業と求職者の素敵なマッチングを支える最高の情報、ツール、イベントなどを行っていきます。 世の中が必要としているものをつねに探せ。 -トーマス・エジソン-