【就活対策】フェルミ推定解説&過去問で完全面接突破

スポンサーリンク




コンサルティング業界を中心に新卒採用の面接で

『フェルミ推定』という面接手法を行う企業が増えています。

コンサルティング業界以外でもベンチャー企業を希望する学生は

『フェルミ推定』の準備が必要になります。

コンサルティング業界を目指すあなた!コンサルに向いているのか向いていないのかをチェックしておこう!

0.フェルミ推定とは?

『フェルミ推定』とは、調査すれば正解はあるのですが

調査が難しく正解を知っている人が少ない例題を自分で推測するというものです。

なぜこれが就活で利用されるのかというと、ロジックを組んで正解を導くことが

企業において、課題解決を行う際に非常に重要な考え方になるためです。

是非、この機会にどのような思考でフェルミ推定を行えばよいのか身につけましょう。

1.企業がフェルミ推定に求める評価ポイント

フェルミ推定を出題する企業はフェルミ推定から学生の何を知ろうとしているのでしょう。

企業の評価ポイントが分かれば、フェルミ推定に対して対応しやすいはずです。

企業は、学生に対してフェルミ推定の正解を求めているのではありません。

フェルミ推定で出される問題は調査が難しいだけで、調べればだれでも正解を知ることができます。

そのため、いかに自分の情報のなかから

根拠を持ったロジカルな思考や展開力を持っているかということを評価ポイントにしています。

フェルミ推定を出題された場合、

『正解を絶対に出さなければならない!』という焦りを持つのではなく、

自分の持っている情報から『プロセスにこだわり』根拠ある回答を心がけでください

2.フェルミ推定の出題頻度が高い例題

『日本には〇〇がどれぐらいありますか?』という問題が最も多く出題されています。

〇〇には、モノやコトが入るのですが、今回は〇〇に『犬』を入れてみます。

『日本には犬がどれぐらいありますか?』

予め言いますが、ここでは正解は出さず、この質問をされた場合に、

どのように答えを導き出せば良いのかのプロセスをご紹介します。

3.フェルミ推定解答の導き方

日本にはどれぐらいの人が犬を飼っているでしょうか?

犬は自分で生活する訳ではないので、飼い犬の頭数が分かれば、

朧気ながら全体頭数の算出に近づけることができます。

ここで大事なことは飼い犬の数ではなく、日本の人口や世帯数の数ですが、

この数字は、統計データなどからすぐに分かりますので基本情報としてインプット(暗記)が必要です。

その他の犬の数ですが、動物愛護センターやペットショップにいる犬の頭数を考えます。

ここで大事なことは動物愛護センターやペットショップにいる犬の頭数よりも日本にどれぐらいの数の動物愛護センターやペットショップがあるかということです。

動物愛護センターのホームページを確認すれば頭数は分かりますし、インターネット上でペットショップの数を検索すれば出てきます。

この情報もこの例題ではインプット(暗記)が必要です。

野良犬の数もありますが、頭数としては少ないため、あまり細かく考えず飼い犬と動物愛護センターやペットショップにいる犬の頭数にプラスアルファで野良犬の頭数で、『日本には犬がどれぐらいありますか?』は算出することができます。

4.一般常識などの情報も実はフェルミ推定に必要

フェルミ推定の例題に対して、その例題に必要な情報、

つまり一般常識などの基礎情報がなければ、すべて自分の感覚の頼ることになり、

出題者である面接官としては、根拠がないため、納得感がなくなります。

それでは、フェルミ推定の意味がないですから、フェルミ推定の答えを導き出すための基礎情報は必要です。

フェルミ推定から企業は、『この学生は、こんな情報も知らないのか?』と判断しますので、

学生はフェルミ推定対策として日ごろからニュースや新聞の社会経済面を確認しておくようにしてください。

フェルミ推定からロジカルシンキングがどれだけできるのかを企業は見ていますし、その他のこともフェルミ推定から判定することができます。

また、創造性、ビジネス的に言いますとクリエイティブ性もフェルミ推定から判断できますので、面接での比重は高いと考えてください。

5.フェルミ推定対策のための3つのオススメサイト

5-1:Factlogic:フェルミ推定入門

スローガン社が運営しているGoodfindでのfactlogicというイベントメディアにおいて

フェルミ推定に必要な数字と、例題の公開を行っています。

これは参考にしないてはありません。

5-2:Excel VBA 数学教室

数学系の総合サイトで、フェルミ推定のロジックをどのように考えるのか

ということを明確に記載してくれています。

数字のロジックの組み立て方の感覚をつかみたいという方は

こちらの解説を参考にすると良いでしょう。

5-3:就活の未来

PORT株式会社が運営している就活生向けのメディアです。

こちらの、フェルミ推定完全対策というブックレットを無料でダウンロードできるため

登録していて損はないでしょう。

6.フェルミ推定対策のため2つのオススメ本

6-1:地頭力を鍛える

そもそも論理思考はなぜ必要で、どのような考え方を論理思考という呼ぶのか、

フェルミ推定によって得られるスキルはなんなのか

など根本的な部分から解説してくれている良書です。

東大生が書いたフェルミ推定ノートは当書籍を参考に作られているため

是非一読しておくべき本です。

6-2:地頭を鍛えるフェルミ推定ノート

こちらは様々なタイプのフェルミ推定が掲載され

わかりやすさ・納得度・バリエーションなど総合的な目線で

これ以上の良書はないのではないかと思わされるほど

洗練された内容になっています。

フェルミ推定を行う上では絶対に持っておくべき本ですので

手元に用意しておきましょう。 

他にも多数の記事を公開中!あなたの就活をハックする『ガクチカ』を要チェック!

ABOUTこの記事をかいた人

ガクチカスタッフでございます。企業と求職者の素敵なマッチングを支える最高の情報、ツール、イベントなどを行っていきます。 世の中が必要としているものをつねに探せ。 -トーマス・エジソン-