百発百中!?グループワークのテーマ3つと解答例

ガクチカ:グループワークのテーマ3つの解答例

スポンサーリンク




「次の選考がグループワークだ・・・」

次の選考のためにグループワークの用意をするべくこの記事を読んでいるみなさん。

朗報です。

かなり高い確率で出題が予想される3つのグループワークテーマをご紹介します。

グループワークは大手企業やベンチャー企業ではグループワークを取り入れていることも少なくありません。

グループワークの選考タイミングはほとんどの場合、選考前半にあり企業からすると、

グループワークから個別面接に進む学生の選定を行っています。

多少、グループワークのチームが一緒になる学生のレベルにも影響がありますが、

自分のグループワークスキルが圧倒的であればそのような外的要素は関係なくなります。

グループワークのテーマは複数考えられますが、

よくあるテーマを今回はご紹介します。

是非グループワーク突破に役立ててください。

グループディスカションの前に戦略思考を鍛えて脳を柔らかくしておくための記事も参考にしてみてくださいね。)

グループワーク1:自社商品の販売数を今よりも10倍にする方法

これが一番オーソドックスなグループワークのテーマです。

企業は新卒採用において、即戦力を求めている訳ではないですが、

可能性を秘めた人材であれば、当然採用したいと考えます。

また、グループワークでは、グループワークを行う企業側もフィードバックする機会があり、

あまりに自社と無関係なモノやコトであればフィードバックに困りますので、

自社で身近なモノやコトでグループワークのテーマを設定します。

商品でなくてもサービスでも良いのですが、

自社のそれを今よりも〇〇倍売れるためにはどうしたら良いのか?というテーマが良くあります。

グループワークは複数名で行うもので、

他の学生の意見もありますから解答例のご紹介が難しいため、

このテーマの場合の準備と対策をご紹介します。

このテーマの場合、ヒントがすでにあります。

グループワークのその場で人事担当者から共有がありテーマ自体は知ることはできませんが、

かなり高い確率でこのテーマにする企業が多いため、

事前にホームページから現状を知っておくことが必須です。

企業によって販売方法さえも掲載されていることもありますので、

その販売方法をブラッシュアップさせるか他の販売方法を考えると良いです。

一概には言えないのですが

『これをグループワークで言えば企業には説得力があり、注目される』というものがあります。

それは、『CRM』です。

恐らく想定できることは、多くの学生は

『インターネット』と答えるはずですが、『CRM』と答える学生はあまりいません。

『CRM』については自分で調べて頂きたいのですが、

最も多くグループワークで利用されるテーマに効果がることは『CRM』である可能性が高いです。

グループワーク2:自分に1000万あったらどのようなビジネスをする?

次に多いことは、一定の資金を自分たちのグループにあったとして、

その資金を利用してどのようなビジネスをするかという事業企画です。

これも企業からすると自社の経営に関係することで、

学生のグループワークとは言え参考になる場合もあるのです。

ここでは、発想力が大事です。

だれでも考えるような事業企画では差別化を図ることができません。

事前にどのような事業を自分ならやるかを考えておくことが必要です。

グループワーク3:社員の平均年収を1000万以上にするためには?

これまた企業に関係することですが、企業は社員の年収を支払うためには当然、

その大元である企業の経営状態が潤っている必要があります。

大きな企業利益と大きな社員年収をどの企業も望んでいます。

そのために経営や事業を行っているのですが、

1000万の年収を社員全員が得るためには、

どのような経営や事業を行えば良いのか?というテーマも出題頻度が高いです。

はっきり言いますと社員全員1000万年収は不可能です。

不可能であるため、このテーマでのポイントは、

『ぶっ飛んだ』解答や学生らしい面白い発想も許されるため、

あまり真面目に考えないということです。

まとめ

グループワークは、他の学生と意見や考えの交換を行うことになります。

必ず一つの意見や考えにまとめる必要はありません。

この他にもビジネスゲームをグループワークに取り入れる企業もありますが、

企業は答えを求めていませんが、その企業に近い環境をグループワークのテーマにしますので、

事前にグループディスカッションの練習することも欠かさずに、ヒントを活用し準備しましょう。

他にも多数の記事を公開中!あなたの就活をハックする『ガクチカ』を要チェック!

ABOUTこの記事をかいた人

ガクチカスタッフでございます。企業と求職者の素敵なマッチングを支える最高の情報、ツール、イベントなどを行っていきます。 世の中が必要としているものをつねに探せ。 -トーマス・エジソン-